<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

トファシュ

トルコの車メーカー、トファシュについて調べてみた。
b0171428_15122213.jpg

トファシュ(トルコ語:TOFAŞ、正式名称:Türkiye Otomobil Fabrikaları Anonim Şirketi A.S)は、コチ財閥の傘下にあるトルコの乗用車製造会社。コチ財閥とイタリアの自動車メーカー・フィアット社との合弁企業であり、本社はイスタンブル、工場はブルサにある。

トファシュは1968年にトルコ初の自動車製造企業として発足し、フィアットからライセンス生産の認可を受けたフィアット・124(Fiat 124)を、トファシュ・ムラット 124(Tofaş Murat 124)として製造・販売した。次いで、ムラット 124の後継車として、フィアット・131(Fiat 131)を基とした乗用車が、トファシュ・ムラット 131(Tofaş Murat 131)、トファシュ・シャヒン(Tofaş Şahin)、トファシュ・ドアン(Tofaş Doğan)、トファシュ・カルタル(Tofaş Kartal)が長期にわたって製造され続けた。トファシュは今なおフィアットとの密接な関係を維持しており、トルコと欧州諸国の市場向けにフィアット、アルファ・ロメオ、ランチアの車種を製造している。
wikipediaより引用
b0171428_15432789.jpg

日本でFiat Pandaにのっていた僕としては、この車はPandaの親戚とも言え、もちろん気に入っている。
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-27 15:53 | kurombo  

ここには昭和がある。

b0171428_162341.jpg

この国では、日本の昭和を感じることがよくある。この商店街もそうだった。
もちろんココにいる店の人達も昭和気質な感じ。
洗練されていなくて、人も物もごちゃごちゃしているんだけど、あたたかい雰囲気。
今の日本ではなかなか味わえないと思う。
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-26 16:18 | kurombo  

スュレイマニエジャーミー

b0171428_18254871.jpg

「スュレイマニエ・ジャーミーの修復工事が終わったよ。」
と知人から聞いたので早速行ってきた。
スュレイマニエ・ジャーミーはオスマン帝国が最も栄えた時代にできたモスク金閣湾を見下ろす高台にあり、1557年に完成した。
16世紀というと、姫路城が立派になってきたころだ。姫路城は今改修中だが、こちらはちょうど改修が終わった。な〜んて無理矢理こじつけてみました。
b0171428_18252765.jpg

中はとてもきれいで、いつも感じるのだがモスクってずーっと一時間程座っていたいような気分になる。
b0171428_18245711.jpg

ここはトルコ絨毯につかわれているようなモチーフのステンドグラスが有名で、とてもきれいだった。
b0171428_18241818.jpg

屋根を見上げているうちに、次男がダッシュで敬虔なイスラム教徒の人達がお祈りしている所まで行ってしまったので、昨年のバイラムに教えてもらったお祈りの仕方を次男にさせてみると大ウケだった。
トルコの人は温かい人が多くいてほんとにホッとする。
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-19 18:40 | kurombo  

カルタルカヤ

イスタンブールから車で4時間程、カルタルカヤというところに連れて行ってもらった。ちょうどイスタンブールと首都アンカラの間ぐらいにあるので、アンカラナンバーの車もたくさん来ていた。
b0171428_18162380.jpg

一面の雪。雪質はパウダースノーで雪だるまは作れなかった。
b0171428_18155611.jpg

僕は病み上がりで参加していたので、あまりの寒さに頭痛と吐き気がしてこの暖炉でサーレップという飲み物を飲んでからは全く楽しめなかった。どうも昔から雪山との相性が悪い。
b0171428_18165184.jpg

[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-19 18:22 | kurombo  

おうち保育の期間

2月一週目、長男の幼稚園のお休み期間は、おうち保育の期間。。。
お誕生日パーティーをしたり、お友達のおうちに遊びに行ったり、大好きなおえかきをしたり、忙しくあっという間に過ぎていった。
b0171428_18533951.jpg


バスに乗って魚市場に、魚を買いに行ったときのこと、、、
普段買えない、えび&イカをお買い上げ♪すると、店員がここぞとばかり、
アジア人にしか売れない(トルコ人は、甲殻類が苦手)「しゃこ」を何としても
売りたがる。「イスティミヨルム」(いらない)を繰り返したが、値をどんどん下げ、
あれも、これも「ヘディエ」(おまけ)をつけてくれ、袋詰めまでしてしまったので、
その商売魂に圧倒され、お買い上げ。。。

その、おまけとは、ふぐやザリガニ(?)類。もちろん食べられないので、帰って早速子供たちのおえかきの材料に。。。前々から、実物を見て絵をかきたがっていた長男は、生き生きとおえかきをし、夢のような時間をもてた。
b0171428_18524176.jpg
b0171428_1910214.jpg
b0171428_199304.jpg


もちろん、この日の夕飯はしゃこをおいしくたらふく頂きました。まさか、トルコでしゃこを食べるとは思いもよらなかったなー。。。Yummy
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-15 18:53 | yummy  

ちょっと進化したおふく

b0171428_16391058.jpg
「おにはーそとー、ふくはーうちー♪」
今年も盛り上がりましたー、節分の豆まき。
おふくのお面も進化(?)して登場ー!!!
b0171428_16422973.jpg

普段は、日本食にこだわらない我が家ですが、この日はやっぱり巻き寿司を作っておいしくいただきましたー。やっぱり、日本の文化や食べ物っていいなーと再認識。
b0171428_16363597.jpg

今年の対決も、「おふく」のかちー!リアルにこわくて、ちょっとだけ愛嬌もあるおふくさん。「わたし、きれいでしょうー?!」と、みんなをおいかけまわしていました。
b0171428_16354038.jpg


今年も、みんなに福が訪れますように☆Yummy
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-08 16:36 | yummy  

今日の夕 飯

b0171428_14301213.jpg

生活の中で異国を感じることがない。
毎日が当たり前のようにトルコだからだ。
そんな今晩の「トルコ飯メニュー」は、
『イズミルキョフテ』。
トルコ版の煮込みハンバーグというかんじ。
肉団子をトマトソースで煮込む。
付け合わせにフライドポテトが出てくることが多いので、家でも再現。
サラダは白チーズのサラダ。
最近、2年前には好きでなかった白チーズをバクバク食べるようになってきた。
大量のパセリのみじん切りと、オリーブオイルと赤唐辛子をまぜて食べるのが好きだ。
毎朝エキメッキ(パン)に塗って食べている。
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-06 14:48  

6才のお誕生日♪

b0171428_515630.jpg
2月2日は、長男の6才のお誕生日。
昨日のお誕生会には、招待したお友達全員が来てくれて、総勢12人の楽しいパーティーになりました。事前に子供たちがみんなで楽しめるようにと色々なゲームを考え準備していたのだけど、結局それぞれ好きなことをして楽しんでいるうちに、あっという間に時間が過ぎた。
b0171428_15272040.jpg
b0171428_5164263.jpg

大勢のお友達に囲まれて、とっても素敵なお誕生日を過ごせた子供たちは、昨晩寝付くときまで「きょうは、たのしかったー!いちばん、たのしかったわー!!一日に一回おたんじょうびがあるといいのにー。。。。」と幸せそうに眠りについた。

大きなけが、病気もなく、6才のお誕生日を迎えられたこと、こちらでも素敵なお友達に恵まれていること、日本から遠く離れたイスタンブールに住んで2年、いつも変わらず愛情を注いでくれる日本の大ばあば、じいじ、ばあば達にも大感謝をしています♪いつも、私達のことを想ってくれてありがとうー!!!!!!!!!!!
[PR]

by kuromboturkey | 2011-02-03 15:44 | yummy