6月その2 プリンセス諸島

b0171428_1542641.jpg

マルマラ海に浮かぶ9つの島からなるプリンセス諸島 は、夏の間、イスタンブールの金持ちが、避暑に来る場所だ。 みんな松林の中で馬車に乗ったり、島の周りにある入り江の海辺でのんびり過ごしている。ブユック島 が、その中で一番大きな島でメジャーなのだが、ブルガズ島に行って来た。フェリーは定期的に出ていて、乗船時間は45分くらいだったかな。
b0171428_15423588.jpg

ここでカモメのひなを見た。可愛かったので子供たちが追いかけると、空からキーキーと親鳥達が叫んでいた。
b0171428_1543359.jpg

ここは車もなく本当にのどかな所だった。

ここに行くことになったきっかけは、近所の公園で嫁さんが次男を遊ばせている時に出会ったオーストリア在住のトルコ人(里帰り中)と親しくなったから。
「来週、夏の家に遊びにこない?」
「いいね〜。行きたいな。」
てな感じだったのだろうか。
いつも思うが嫁さんは友だちを作るのがうまい。
見習いたいが真似できない。

とにかく、おかげでぼくも金持ちの避暑気分が味わえた。
ありがたや。
[PR]

by kuromboturkey | 2011-08-21 16:00 | kurombo  

<< Büyük Saray Moz... シガラボレイ&ピルゾラ >>