ほな次5月

久々にブログをアップしたら、アップした次の日に読んでくれた人からメールが届いた。
トルコにいて日本とつながりを感じられるのは本当にうれしい。
「よっしゃ!」
このうれしさで続きを書く気になってきた。




5月初め
b0171428_2134312.jpg

ここも毎年来ている所、古都ブルサ。
イスタンブールから高速フェリーで1時間半程でいける。
ココで必ず行くのが、ハマム(温泉)と、このお店「イスケンデルケバブ」だ。
店の名前が料理名になってしまった程の有名店だ。
イスケンデルケバブは、バターがたっぷりかかっているので美味しくない店で食べるとただ脂っこく羊くさいのだが、ここはさすが本家。いつ来てもおいしい。うちの子は2日連続で行きたいと言った程だ。
b0171428_293196.jpg

食事の後はウル・ジャーミー(モスク)に行った。モスクは日本の寺と同じ安らぎを感じる。靴を脱ぐのがイイ。
b0171428_2114475.jpg

その後、丘の上の公園で一休みしていると、メフテル(軍楽隊)が突如やって来た。
軍楽隊は迫力があって興味深い音を出す。







5月半ば
b0171428_2111937.jpg

カーリエ博物館に行った。外から見ると、トルコの建築だが、中は、
b0171428_285260.jpg

b0171428_2104662.jpg

b0171428_2101627.jpg

b0171428_295213.jpg

こんな感じ。トルコにはたくさんのキリスト教の遺産がある。
とくにここカーリエ博物館は、ぼくの中でイスタンブールNo.1だと思った。
こんな所に中学校の時に来られたら、もっと世界史に興味が持てたかもと思う。





5月最後はこれ。
b0171428_2812.jpg

我が家の晩飯。これは定番メニュー。タブックピルゾラとブルグルピラウ。
鳥アバラ肉にタイムと唐辛子をかけて焼いたものと、挽き割り小麦のピラフだ。
3年もいるとトルコ料理もいつの間にか嫁さんの定番物になった。豚肉はなくともうまい物はいろいろあるものだ。

→6月へ続く。
[PR]

by kuromboturkey | 2011-07-21 02:40 | kurombo  

<< シガラボレイ&ピルゾラ 続いて4月 >>