チョクチョク プロブレム!

もう住み慣れた家とはいえ、異国の住居。。。チョクチョク、プロブレム ヴァル。(トルコ語で、しょっちゅう問題がある、というような意。似てるでしょ?!)

私達が住んでから壊れたのは、すでに数えきれないくらいあるが、大きな物は、雨戸、玄関の鍵、テーブル(はじめからグラグラだったが。。。)、換気扇、掃除機、そして今回は冷蔵庫が夏の暑さでやられた(?)!

故障のたびにストレスを感じるのが、トルコ人の感覚の違いとプライド。いくら古くても買い替えずに、修理をしようとするのが、トルコ流。すぐにレスポンスがなかったり、修理屋が時間通りに来ないのは当たり前。10時に行くよと言って、その日の夕方に来たらラッキーという感じ。

b0171428_2338640.jpg


今回の冷蔵庫も、壊れたのは6月。修理屋を呼ぶこと、4回。修理屋がくるたび、「もう、大丈夫だよ!全く問題ないよ!バイバーイ!」とお金だけ受け取り、自信満々で帰って行く。
結局その3ヶ月の間にお腹をこわしたこともあり、さすが旦那がに怒って
「毎回問題ない、直ったよって言って、もう買い替えないとだめなんじゃないの?!」
と言うと、不満そうにチッと舌打ちをし、「今度こそ、100%直ったよ!」と自信ありげに色んな説明をして帰って行った。
結局直らず、新しい冷蔵庫を買うことに。。。大家さんが文句を言おうと修理店に電話したところ、逆切れして電話も切られ音信不通になったそう。。。
そういえば、「ごめんなさい」と謝罪をする言葉ってトルコ語にあるのだろうか?というぐらい聞いたことがない!

修理のたびに、これまたストレスなのが、修理屋が帰ったあとの後始末。ゴミやらネジ、くぎ、何か分からない部品などそのままに、わんさか置いて行く。今回ひどかったのが、冷蔵庫の裏を掃除機で吸いまくっていたと思ったら、後で見てみると掃除機が水びたし、ビッチョビッチョに溺れていた。。。新しく換えたばかりの掃除機が壊れたんじゃないかと思うくらいひどかった!

何はともあれ、ようやく新品に変わった冷蔵庫。今までビールは冷凍庫に入れてちょうどいいくらい、と飲んでいたのが、普通にしていてひんやり、おいしく飲める!
アイスクリームも今までクリーム状だったのが、固まっていておいしい!

当たり前のことに幸せを感じる♪不便が続くと、そのあとの便利なことが、とってもありがたい!

。。。でも、残りのトルコ生活、できることなら何も壊れることなく、平穏に暮らしたいなーと願う今日この頃です☆Yummy
b0171428_2339116.jpg

[PR]

by kuromboturkey | 2010-08-27 23:39 | yummy  

<< ピンクのユニフォーム ベヤズ サラタス&カブルマ >>