Happy 3 years-old Birthday!

トルコに来たときは1才だった次男が、5/末に3才のバースデーを迎えた。
思えば来る飛行機の中では、まだ1才だったために席をとってもらえず、13時間もの
間ずーっとひざの上か抱っこで過ごし、途中から泣きわめき大変な思いをした。

それが今やオムツも外れ自分でおしっこも行くようになり、何でもお兄ちゃんのマネをして一人でしたがる自称「かっこいーおにいちゃん」になった。長男に比べると少し遅かった言葉も、今はトルコ語では「メルハバー、ナスルスヌズ?」(こんにちは、調子どう?)や「テシェッキルエデリムー!」(ありがとうー)、英語でも簡単な日常会話が分かるようになってきた。


そんな次男の3才のバースデーの日、英語のplaygroupのみんなと大きな森林パークにピクニックに行くことになった。ピクニック好きのトルコ人がたくさんいて、その中にたまたま誕生日を祝う幼稚園グループがいた。それを見てすかさず、次男は走って行き、『HappyBirthday to you♪』を歌う輪に入って行った。子供好きのトルコ人は大歓迎してくれ、同じ誕生日だと知ってもう一度ろうそくを3本にして火をつけてくれ、みんなで歌を歌ってお祝いしてくれた。もちろん、甘ーい甘ーいケーキも分けてくれた。

また別のテーブルでピクニックをしていたトルコ人達は、全然違うテーブルの私達にお料理を分けてくれたりと、改めてトルコ人の優しさに触れた一日になった。

機会がなければ来ることのなかった国だと思うが、このようなトルコ人の国民性に助けられ私も子ども達も淋しい思いをせずにすんでいる。『チョク サーオルン』(本当にありがとうー!)Yummy



b0171428_2252994.jpg
b0171428_22524929.jpg

[PR]

by kuromboturkey | 2010-06-06 22:57 | yummy  

<< おうちパーティー トルコでがんばる各国代表選手 >>